スマートフォンサイトを見る
コース紹介

HOME > コース紹介

コース紹介

  • 胎教コース
  • 幼児コース
  • 小学生コース
  • 特別支援コース
 

子どもの成長と取り組みポイント

 

右脳時代

愛情たっぷりに語りかけ、優しくタッチングしてあげましょう。おなかの赤ちゃんも、しっかり感じているのです。

↑

右脳優位の時代

大量・高速で、右脳に情報をどんどん入力する時期です。この時期は、内容の理解を求める必要はありません。

↑

右脳から左脳への
移行期

右脳にひらめいたことを、表現していく時期です。イメージ作文、俳句、絵画の制作など、創造力を育む取り組みをしていきます。

↑

左脳優位の時代

大きくなっても右脳と左脳をバランスよく使えるように、記憶・速読の訓練などをしていきます。将来の夢、大きな志を育むことも大切です。

七田式「心の子育て」に必要なもの

愛

親が子どもにしっかり愛情を伝えることができれば、子どもは明るく素直に、スクスクと育つものです。当たり前のようなことに思えますが、それが意外と難しかったりします。まずは、父親・母親として、幸せを実感できるような、愛情あふれる子育てを心がけてみましょう。

 

信頼

親は子どもを思うあまり、つい子どもの能力に目が行き、「何ができる、できない」と子どもを判断してしまいがちです。子どものできないことを考える前に、子どもを認め、信頼してあげてください。信頼関係とは、まず、相手を信じることから始まります。子どもも1人の人間です。しっかりと親子の信頼関係を築いていきましょう。

 

厳しさ

子育ての基本は「認めて・ほめて・愛して」育てること。でも、子どもが何をしても、人に迷惑をかけていても、笑って見ているだけではいけません。小さいころからのしつけは大切です。叱るコツがわかれば、子どものストレスになることはありません。厳しさも愛情の一つ。心ある子育てを心がけてください。

 

七田式子どもの見方6つのポイント

子どもの短所を見ない

長所を認め、上手にほめて育てると、短所は自然に消えていきます。

子どもの成長を途中の過程と見る

子どもの今の姿を、すでに完成した姿と見ないようにしましょう。あくまでも途中の姿であって、これからどんどん良くなっていく姿だと見てあげてください。

完全主義で育てない

子どもがすることに最初から完全を求めないようにしましょう。子どもにとっては、初めてのことが多いので、できなくて当たり前。「できた!」「すごい!」という見方をしてあげてください。

比較しない

ほかのお子さんと比べないようにしましょう。どの子にも個性があって、他の子にはない、、その子自身の分野で伸びるものを持っているのですから。

学力中心で育てない

学力はとても大切なものですが、”学力”中心ではなく、”心”中心の子育てを心がけましょう。

子どもの良いところ、ちょっと良くなったところを、ほめてあげましょう。お子さんのそのままの姿を100点と見てあげてください。

胎教コース胎教コースのバー

子育ては胎教から

おなかの赤ちゃんと優しくコミュニケーション
子育ては胎児の時からすでに始まっています。
七田の胎教コースは、おなかの赤ちゃんとママが心を通わせ「母子一体感」
を深めることを目的とした実践中心のレッスンです。
ママと心が通じ合って生まれた赤ちゃんは、心豊かな子どもに成長します。

 

レッスンのポイント

赤ちゃんとコミュニケーションを深めるイメージトレーニング
おなかの赤ちゃんへの語りかけや、ママがおなかの赤ちゃんを感じる実践トレーニングにより、母子一体感をよりいっそう深めます。

充実したマタニティエクササイズ
マタニティヨガなどのエクササイズで妊娠期の母体をしっかりサポートし、心の安定につなげます。

七田式食育指導
妊娠中の食事は、生まれてくる赤ちゃんの身体をつくるのにとても大切です。食の安心・安全について、わかりやすくお伝えします。

胎教コースについて

対象 妊娠4ヶ月~(安定期に入っている方)
回数 全4回
内容 4回修了

マタニティ期間を楽しく過ごすために

出産や育児に向けての不安を安心に変え、おだやかで心に残る出産を迎えるために、右脳のイメージ力を活用するレッスンを行います。

基礎理論

・イメージカラー
・リラックス法
・七田式出産
・出産後の子育て
・コミュニケーション法
・ベビーマッサージなど

食育

妊婦さんに良い食事・悪い食事から母乳のすすめまで

運動

マタニティヨガ、マーメイド体操、呼吸法などの実践

幼児コース0~1歳クラス2~3歳クラス年少・年中クラス年長クラス幼児コースのバー
0~1歳クラス

赤ちゃんはみんな天才!

ママと一緒のレッスンで、目覚める無限の可能性。
この時期の子どもは、無限の可能性がいっぱい詰まった宝箱のような存在です。
働きかけてあげるほど、吸収力もグングンUP!
赤ちゃんの興味を引くカラフルな教材やテンポの良い取り組みで、五感を楽しく刺激し、
右脳が持つ天才的能力を引き出します。

 

レッスン風景



レッスンのポイント

ママと一緒のレッスンで「母子一体感」を育みます
この時期のレッスンはママと一緒にスキンシップをとりながら行います。
レッスンの始めと終わりには、愛情たっぷりの言葉がけとともに、
ギューッと抱きしめてもらいます。

右脳を活性化させるテンポの良いレッスン
右脳が優位なこの時期は、フラッシュカードをはじめとした高速大量
インプットで、右脳を活性化することが最も効果的です。

遊びながら知能を育む指先トレーニング
指先の感覚機能に積極的に働きかけることは、「言葉と知能の発達」
においてとても大切です。「第二の脳」と言われる指先を使って刺激します。

本音が知りたい!ママの体験談

0~1歳クラスについて

レッスン 50分
回数 年/43回
内容 月齢ごとのプログラム

レッスンギャラリー

プリレッスン (スキンシップ) 子どもをレッスンを受ける最適な状態へと導くために行います。
この時期はスキンシップが一番!
フラッシュカード 絵カードの高速フラッシュで右脳を活性化します。
知育遊び 子どもが喜ぶさまざまな教具を使って、”基礎概念”のインプットと指先のトレーニングを行います。
※基礎概念とは、幼児期に身につけておきたい10の概念のことです。
「色・図形・大小・数・量・空間認識・時・順序・比較・お金」
2~3歳クラス

子どもはみんなやる気いっぱい!

はちきれそうな好奇心でなんでも吸収しちゃう!
好奇心とやる気の種がはじけるレッスン!

目に入るものすべてが気になって仕方がない、好奇心旺盛な時期。
知的好奇心を育むために、さまざまな刺激を与えていきます。
言葉を覚えて左脳も働いてくる時期なので、右脳で感じたことや
イメージしたことを表現していく取り組みも、あわせて行っていきます。

 

レッスン風景



レッスンのポイント

右脳を活性化させる七田式ならではのレッスン
フラッシュカードはもちろん、ひと目見たものを記憶して再現する瞬間記憶や、イメージトレーニングにつながる想像遊びを通して、右脳がもつ天才的能力を引き出します。

感じたことを表現に結びつける多彩なアプローチ
言葉でコミュニケーションをとれるようになるこの時期は、イメージしたことを
絵にしたり、感じたことを言葉にする取り組みを多く取り入れることで右脳と
左脳をつなぎ、能力として定着させていきます。

言葉を育てるさまざまな働きかけ
2~3歳は急速に言葉が増える時期。大量高速インプットはもちろん、豊かな語りかけや絵本読みなど、言葉を育てるために最適な環境を与えます。

本音が知りたい!ママの体験談

2~3歳クラスについて

レッスン 50分
回数 年/43回
内容 月齢ごとのプログラム

レッスンギャラリー

イメージトレーニング 「どんな味かな?」イメージの中で味わうことで右脳の五感を引き出します。
お話記憶(リンク法) 隣り合ったカート同士をお話でつなげ、イメージして覚えていきます。この時期は30~50枚が目標です。
プリント学習 鉛筆を持てるようになるとプリント学習をスタート。やさしいプリントは、子どもをほめて伸ばすのに最適です。
年少・年中クラス

「自分で出来た!」が何よりうれしい!

「好奇心」を「やる気」につなげるレッスンで子どもたちは達成感でいっぱいに!
自己主張が強くなるこの時期は、人格形成や自立心を育てる大切な時期。
とにかく何でも自分でやりたがり、少しずつ自分の気持ちも表現できるよう
になる時期でもあります。レッスンではお友達と一緒に楽しめる協調性や、
「自分で出きた!」という達成感も育みます。

 

レッスン風景



レッスンのポイント

記憶法を学び、完全記憶の基礎をつくります
七田式ならではの記憶法を学び、それを活用して大量の物事を記憶するための基礎をつくります。

暗唱にチャレンジ
短い絵本から始め、俳句や詩集、古典文学などの暗唱に繰り返し取り組むことで、右脳記憶力を育てると同時に言葉のリズムや響きといった”言葉の感性”を磨きます。

「ちえ・もじ・かず」の3分野から、
幼児期に必要な知識を身に付けます。

自分の思いを上手に伝えたり、物事を考え、それを文字や言葉で表現するために必要な「ちえ・もじ・かず」の能力をしっかりと繰り返し学習し、身に付けます。

本音が知りたい!ママの体験談

年少・年中クラスについて

レッスン 50分
回数 年/43回
内容 月齢ごとのプログラム

レッスンギャラリー

右脳記憶遊び 見て覚える「視覚記憶」と聞いて覚える「聴覚記憶」をバランス良く取り組み、右脳記憶力を育てます。

ちえの取り組み 図形、集合、順列、類似判断などの概念をゲーム感覚で学び、集中力、判断力を養います。

もじの取り組み 文字が読めるようになったら「書く力」を育て、自分の気持ちを表現できるように導きます。

年長クラス

想像力を創造力へ!

今、求められているのは創造力。イメージしたことを存分に
自分で興味があるものには、目を輝かせて取り組む時期です。
創造力を発揮するには、感じたことやイメージしたことを表現する
ための環境が必要です。レッスンでは講師が一人ひとりの興味や
関心を見極め、表現するための適切なサポートを行います。
あわせて、発表の機会を設けることで、やる気と自信を育てます。

 

レッスン風景



レッスンのポイント

イメージしたこと、感じたことを表現力に結び付けるアプローチ
創作作文、創作絵画など、イメージしたことや感じたことを、
存分に表現できるように導く指導を行います。

さまざまな記憶法を活用して大量記憶に挑戦!
リンク法(お話記憶)。
ペグ法などの記憶法を使って、円周率記憶や1000コマ記憶など
大量の記憶に取り組み、発表することで自信につなげます。

知的好奇心を「確かな学力」につなげます
本来、学ぶことは楽しいこと。
幼児期の集大成として「ちえ・もじ・かず」を中心に、就学に役立つ力の基礎をしっかり固めるとともに、
処理能力も高めます。

本音が知りたい!ママの体験談

年長クラスについて

レッスン 50分
回数 年/43回
内容 月齢ごとのプログラム

レッスンギャラリー

創作作文・創作絵画 イメージしたことや感じたことを、絵画や作文にすることで豊かな表現力を身に付けます。
暗唱 暗唱は右脳記憶力を育てるだけでなく、名文を深く刻み込むことで、自分の言葉や文章として使いこなせる力が身に付きます。
かずの取り組み 数唄・対応・合成など「かず」についての理解を促します。計算は、暗唱と反復練習で、速く正確な計算力を身に付けます。
小学生コース小学生コースのバー

自ら学ぶ力を育む!

発想力、思考力、表現力を身に付け、高い志と自ら学ぶ意欲を育てます。
何のために学ぶのかという目的意識が「自ら学ぶ姿勢」を育みます。
教室では、子どもたちの小さな発見や成果など、一人ひとりの成長を
しっかりと見つめて学習意欲を高めていきます。

 

レッスン風景



レッスンのポイント

自ら考え、学ぶことのできる人間を育てる
経験したことのない問題を目の前にしたときに疑問を持ち、自分で調べて考える力を育てます。

人間学を学び、社会で活躍する人材を育てる
先人の行き方や考え方を通じて、人間としていかに活きるかを学び、思いやりと志のある人材を育てます。

右脳を生かした七田ならではのプログラム!
右脳の力を左脳の表現力や思考力につなげる、バランスの良い全脳教育を実践します。

本音が知りたい!ママの体験談

小学生コースについて

レッスン 90分
回数 年/43回
内容 無学年制ステップ式

レッスンギャラリー

実験・環境学 わくわくする実験を通して発想力、分析力を養います。環境について学ぶことで問題解決能力を磨きます。
七田式速読 右脳と左脳をつなげ、瞬時により多くの情報を取り入れるためのトレーニング法です。
右脳トレーニング 記憶の力を育てるトレーニングは、七田式ならではです。右脳を鍛え、処理能力を高めます。
特別支援コース特別支援コースのバー

子どもの無限大の可能性を信じて・・・

何より大切なことは、母子一体感
ハンディがある子どもたちにとって一番の心の支えは、
最も身近な存在であるご両親の愛情です。
子どもを深い愛情で育みましょう。
そして七田式教育で子どもの驚くべき能力を引き出しましょう。

特別支援コースについて

対象 0歳~
レッスン 50分
回数 年/43回
内容 マンツーマン
七田式教育って?

無料体験レッスン

毎週月曜日開催

(1) 11:00~12:30

(2) 13:00~14:30

※日時についてご都合の悪い方はご相 
談ください。改めて日時を調整します。



無料体験レッスン お申し込みはこちらから

すごいぞ!七田っ子ムービー

七田チャイルドアカデミー

子供たちの夢を応援する!七田チャイルドアカデミー

七田チャイルドアカデミー 親と子の未来塾

〒839-0862
福岡県久留米市中町926-10
TEL0942-38-8330
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜・祝日(要確認)

ページトップへ